えんじん

バイクとお金とITと

仙人にでもなろうかな。人生において欲とは何なのかを考えてみた

f:id:corbo93:20201018222345j:plain

こんにちは。くろしばです。

最近自分の物欲について考える機会が多いです。

人生欲を満たしていくことが1つの楽しみ方かもですが、最近それについて出家しそうなくらい考えています。

スポンサーリンク

物欲という終わりなき旅

f:id:corbo93:20201018215811j:plain

僕はものを買うのが大好きです。

もはや物欲、というよりお金を使って何かを買ったというイベントが心を満たしていると言ってもいいかもです。

人生楽しんだ者勝ちなのでね。

それもいいかなとも思い有意義と感じられるものには積極的にお金を使ってきました。

特にこの1年はフリーランスになって収入が増えたこともあり、今まで我慢していたようなものにたくさんお金を使いました。

バイクのメンテナンス、パーツ、食事、PC周り・・・etc

比較的趣味が多いのでそれにまつわるものは次々に欲しくなるわけで、次々に買い続けました。

そして極め付け、友達がYZF-R6というYAMAHAのスポーツバイクに乗っているのを見て、僕も新しいバイクが欲しくなってしまいました。

2年前に「もう一生乗る!」と意気込んで買った今のバイクですが、SSに乗っている友達をみて僕もSSが欲しくなりました。

ちなみにSSというのはバイクのタイプの一種でSuper Sportsの略。

僕が今乗っているようなネイキッドと言われるバイクに比べると、同排気量で1.5〜2倍の値段がするようなバイクです。

ふと冷静になりました。

こういう欲って結局終わらないんだな。

欲というものと向き合う

f:id:corbo93:20201018220655j:plain

欲しい → 我慢 → 買う → 楽しい!

このサイクルって物が変わっていくだけで本質は何も変わらないんですよね。

もちろん買おうとするバイクの値段は上がったわけで、そこだけ切り取ると人生がステップアップしているかのような錯覚も起こします。

でもその対象がポルシェになったところで喜びの種類ってあんまり変わらないなーという気がしました。

ポルシェ買ったことないから知らんけど( ゚ 3゚)

でもぼんやり考えた結果、僕は同じ種類の喜びばっかり感じて人生終わりたくないなーとも思ったんです。

欲の性質を変えていく

f:id:corbo93:20201018221631j:plain

正直まだはっきりとした答えが出ていなくて悶々としていますが、

今までとは違う喜びの種類?

もっと難しい、もっと複雑な喜びを感じたほうが本当の意味で楽しいと思える、

「あ、やりたかったのってこういうことだな。」

って思えるような、そういう何かを探していきたいんです。

Amazonでぽちっとして、購入履歴をみてワクワクしているだけの単純な物欲以外のものを感じて30代を生きていきたいですね(*´∀`)

まとめ

自分でも何を追い求めているのかはっきりしませんが、

無機質にやった作業が仮に大きな成果、大きなお金を生んでも多分その喜びってすぐ蒸発しちゃうんです。

人と関わることでの承認欲求だったり、未知の領域への挑戦による学習欲だったり、

自分が満たしたい本能みたいなところを発見しながら次のステージへ進んで行けたらいいかなと思います(゚∀゚)

ではでは( *`ω´)ノ

あわせて読みたい www.kuro-shiba.com

スポンサーリンク